こどもラボのブログ

2024.06.05(æ°´)

【🎨あじさいアート🌺】

こんにちは♪

こどもラボ東雪谷のこずえです☺

早いものでもう6月☔

6月の日本での別名水無月は、雨が沢山降り天上には水が無い、旧暦では暑さにより干上がり水がなくなる、

逆に「無」は連帯助動詞の「の」であり、水が無いのではなく水の月であるという説…等々

由来にも諸説あり、とても興味深いです😆

また、英語名のJuneは6月の女神がローマ神話の主神Jupiterの妻Junoであり、

ジューンブライドは彼女が結婚を司る女神であることに由来しているからだとか👰🏻💕

そんな6月にあちこちで見かける紫陽花を、

ラボではこどもたちとアート作品にしてみました🌹🖼✨

準備したものは

お花を貼りつける丸く切った台紙、色紙、お花の形に折った折り紙に葉っぱ、

オプションのカタツムリにカエル、そしてノリとハサミです✂

まずは色紙を小さく切ったものをお花に見立て、台紙に貼りました。

好きな色を選び、集中して切っていましたよ✂

モザイクのように並べて貼ったり、切り紙を顔のように並べて貼ったりと、

この段階から個性が光っていました✨

紫陽花は集合花と言われ、小さなお花がたくさん集まったもの🌺

実はお花のように見えるものはガク片が変化したもので、

本当のお花(真花)は内側にある小さな粒のようなところ✾

こどもたちと今度、じっくり観察してみたいと思います🔍✨

土の性質によって色が変わることも、

こどもたちと調べてみたら楽しそうです🔎

色紙を貼った後は、折り紙のお花や葉っぱ、カエルやカタツムリさんたちをペタリ🐸🐌

三者三様、とっても素敵な作品ができあがりました✨

できあがり「撮って撮って~🎶」と掲げてくれたものをパチリ📷✨

民間薬として使われることもあるけれど、毒性もあるという紫陽花。

異食傾向のあるお子さんが口に入れることのないよう気をつけたいです⚠

集真藍(あづさあい・藍色の花が沢山集まって咲いた花)が語源ともされる紫陽花には、

家族団らんや、和気あいあいなどの花言葉もあります🌺

ラボのこどもたちも和気あいあいと、

紫陽花のように仲良くお互いの美しさを大切に育っていけますように🍀

こどもラボ インスタグラム

お問い合わせ

わからないことや不安なことがございましたら
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
放課後等デイサービス こどもラボ

こどもラボ東雪谷
受付時間:9:30〜18:00
こどもラボは
『パラすぽラボ』の活動を応援しています。